さくらんぼは、仲良しんぼ

おすすめしたいものを紹介します、時々ほっこりエピソード

「ごめんね」という代わりに「ありがとう」を

こんにちは。

今日は私の言葉選びについて書こうと思います。

 

悪いことをしようと思ってする人はいないと思うけれど、結果的に相手に悪いことをしてしまうことになることはあると思います。

 

 

例えば、遅刻しようと思っていなかったけど、出る直前で鍵が見つからなかったりとか、寝坊してしまったとか。

 

結果的に相手との約束を守れなかった時。あなたは相手に何と声をかけますか?

 

「遅れてごめん、鍵が見つからなくて」

「ごめん」っていうんじゃないでしょうか?

 

相手は何というでしょうか?

「いいよ、気にしないで」

などと、許す言葉をいうことが多いんじゃないでしょうか?

 

約束を守れなかった方は、自分は謝って許してもらえて良かったと思うかもしれないけれど、逆はどうでしょうか?

 

ごめん、と謝られたら許すしかなくなってしまうのではないでしょうか。

 

これでもし「許さないから」とでも言ってしまったら、今度は自分が悪い人になってしまう。

 

だからすごく怒っていたとしても、謝られた方は許すしかないのではないかと思います。

 

そこで私が実践しているのは、「ごめんね」の気持ちを「ありがとう」に変えて伝えること。

 

例えば、「遅れてごめんね」じゃなくて

「長い間待ってくれてありがとう」

 

「心配かけてごめんね」じゃなくて

「私のこと気にかけてくれてありがとう」

 

どうですか?

マイナスの会話がプラスになってませんか?

 

マイナスの言葉をいうと、やっぱり顔が曇っちゃうけど、プラスの言葉って笑顔を呼んできますよね。

 

 

もし、いいなって思ってくれた人がいたなら、今度実践してみてくださいね

何気ないことに感動できる子どもってすごい!

こんばんは。今日は書きたいことがたくさんあって一気に投稿しちゃうよ。

 

この投稿では、私のアルバイト先の焼肉屋さんで見たほっこりエピソード。

平日は大人のお客さんが多いけれど、休日には子ども連れのファミリーがよく来店するうちの焼肉屋さん。

中には生まれる前から、お店に来てくれていた子もいたり。

生まれた赤ちゃんを連れてきてくれると、それだけでほっこりしたりします。

 

この間仕事をしているとこんな声が。

「ジュ―。」「わー」

f:id:chierinko:20170724234150j:plain

うーん、文字だと伝わらない気がするなぁ。

お肉を熱い鉄板の上に乗せればジュ―と音がするのは当たり前。

その子にとっては今日が焼肉デビューだったのでしょうか?

その音に反応して、ワーと驚いていました^^

 

子どもの頃はどんなことも、初めての発見だったりするけれど大人になるにつれて「これはこういうもんだ」とあまり驚いたり感動したりしなくなるもの。

 

鉄板に乗ったお肉が焼ける音を聞いて、わーと喜べる子どもの姿を見て

大人になっちゃったなぁとしみじみ。

 

離れていても、週に20分の電話が心を繋ぐ?

こんばんは。7月も終わりに近づいてきましたね。夏休みの入り口まではもうすぐ。学生最後の夏を思いっきり楽しみたいです。

 

今日は久しぶりにほっこりエピソード。私とおばあちゃんのエピソードをご紹介します。

 

実家で暮らしていたときは、味噌汁が冷めない距離に住んでいたおばあちゃん。

高校生までは学校帰りによく寄って帰ったものです。

 

しかし、大学進学を機に上京することになった私。頻繁に実家に帰ることができなくなってしまうなぁと思ったとき、私が大学一年生の時からずっと続けている習慣がこちら。

 

「週に一回大学から最寄り駅までの20分間、おばあちゃんに電話で近況を報告する」こと。

 

物理的な距離はどうしようもないので、私ができるおばあちゃん孝行はこれかなと思ったからです。

高校時代、その日学校であったことを話すと とても嬉しそうに聞いてくれたその顔を見ているのが私も嬉しくって。

そのときおばあちゃんが言っていたのが、「〇〇が学校のことを話してくれるから、最近の高校ってこうなんだってことが分かって嬉しいよ。ニュースを見ていてもそれは分からないもんね」と。

その言葉を思い出したからこそ、この習慣はずっと続けていこうと思いました。

 

おしゃべり好きなおばあちゃんは、話始めると話過ぎちゃうところが。

20分という時間は、ちょうど私が大学から最寄りの駅まで歩く時間。駅に着くとホームのアナウンスが聞こえてくるから

 

おばあちゃん「もう駅着いたんか、じゃあ切るね」

私「うん、またね」

この方法だと時間を決めて話せるし、お互いにすんなり切ることができます。

 

 

今日もおばあちゃんに電話しました。

すると、こんな嬉しいことを言ってくれました!

「いつも電話かけてきてくれてありがとうね。離れて住んでるけど、近くにいるように感じるよ。ニュースとか見てても今の大学生がどんな状況なのか分からないけど、〇〇が電話かけてくれるから、おばあちゃんいろんなこと知れて嬉しい!」

 

週に一度、たった20分だけどこんなに喜んでくれているなら本当に嬉しいな。

 

おばあちゃん孝行の仕方はいろいろ。たまに顔を見せにいったり、何か贈り物をしたり。

大層なことをしなくても、20分の電話のようなシンプルなおばあちゃん孝行の方法もあるのでは?

 

最近、おばあちゃんと話してないなと思った方は少しの時間でいいので、ぜひ電話してあげてください。きっと喜んでくれると思いますよ。

 

p.s.毎週おばあちゃんにも家族にも電話を掛けるので、私にとって家族間通話無料は必需品。この間携帯料金の明細を見たら、家族間無料でマイナス一万円くらいになってました(笑)このサービス様様です。

 

 

ソーシャルアパートメントの会社がホテル!?

こんばんは。最後の春学期の期末テストを受けてきました。4年生になると、全てが「最後の○○」になるんだなぁ。去年の先輩もそんなことを言っていたけれど今年は私の番ですね。

 

この間のラインニュースにこんな記事が。

news.line.me

 

”ザ・ミレニアルズは、施設全体の約20パーセントが共用部となっており、「眠るまでをホテルの共用部で過ごす」という滞在スタイルを提案。併設のコワーキングスペース 「アンドワーク京都」をはじめ、フロントやロビー、ミーティングルーム、プレイゾーン、キッチン、ダイニングスペースを自由に利用することができる。152室を用意する客室ユニットには、カプセルホテルを応用して同社が独自で開発した「スマートポッド」を採用。ベッドをソファモードにすることで床に立って着替えられるほか、照明とリクライニングベッドが起動する新型アラーム機能などを取り入れ、従来のカプセルよりも高い居住性や機能性を備える。” (記事より引用)

 

家族でホテルに泊まるなら、部屋で過ごす時間が多いかもしれないけど、

一人で泊まるなら共用部でいろんな人と過ごすのも楽しいかも。

 

以前ビジネスコンテストに出たときに偶然知ったソーシャルアパートメント。

仕事を始めて一人暮らしをする必要があったらぜひ検討したい。

www.social-apartment.com

 

こちら運営しているGlobal Agents。

www.global-agents.co.jp

 

 

暑い夏はさっぱりしたいよね!シチリアレモン味!パピコ

こんばんは。昨日は突然の雨にびっくりしました。

滝のような雨でしたね、その時に屋内にいて良かったーと思いました。

その後お出かけしたのですが、さっきの雨がうそのよう。昨夜は大雨のせいか涼しくて空調をつけずに寝れて良かったなぁ。

 

この間紹介したパピコの白桃味をもう一回食べたいなと思ってスーパーに出かけたら

残念ながらもうお店にあの子の姿はありませんでした。残念!

 

でもその代わりといっては何ですが、お友達を発見。

f:id:chierinko:20170719233612p:plain

この画像はホームページから取ってきたのでけれど、7/10に発売ってことかな?

レモンといっても酸っぱすぎることもなく、甘すぎることもなく、酸味と甘みがちょうどいいお味でした。

レモンシャーベット食べてる感じかな。

 

こちらもお店に出てる分で終わりみたいなので、気になった方はお店へGO。

グリコさん、来年も白桃とシチリアレモン味をよろしくお願いします。

期間限定って言われると気になる!白桃のパピコ

外で強い雨の音がするなと思ったら、夕立でした。

関西の方で大雨だって聞いていたから予想はしていましたが。

 

今日も蒸し蒸しと暑い一日でした。なんかさっぱりしたものが食べたいなと思ってスーパーに行って、見つけたのがこちら。

f:id:chierinko:20170704175132p:plain

 

パピコの白桃スムージー味。期間限定みたいです。

 

本当に桃のスムージーを食べているみたい。甘すぎず調度良い味でした。

ホームページを見てみたら、今市場に出回っているので最後みたい。追加で製造はされないんですね、残念。

 

なので、食べたいと思ったらさっそくスーパーへ行かないとですね。

ももう一回食べたいから、今度の買い物リストに入れておこーっと。

そうめんと冷や麦の違いって?

こんばんは。

 

近くのスーパーに立ち寄ると、入り口近くのコーナーにそばとそうめんと冷や麦が。

めん特集コーナーなのかな?

 

昼ご飯にそうめんもいいなぁと思ったそのとき、ふと思いました。

そうめんと冷や麦って、どう違うんだろうなと。

気になったら調べずにはいられないたちなのです。

早速グーグル先生に質問。

style.nikkei.com

 

冷や麦と検索して、一番始めに出てくるのが冷や麦の説明ではなく、この記事だということにまず驚いた。

 

グーグルの検索の回答表示って、その言葉を検索する人の検索意図に合う順番にページが表示されるらしい。

つまり、冷や麦と検索する人は冷や麦とそうめんの違いを知りたい人なのだろう。私と同じで。

 

ざっくり言うと、冷や麦はうどんを細く切って冷やして食べるもので、そうめんは材料は一緒で、切らずにでんぷんを塗り、引き伸ばして天日干しして作るものらしい。

 

私は関西出身なのだが、家で夏に食べるのはいつもそうめんだった。

冷や麦は小説の中でしか読んだことがなかった。

なので、同じものだけど関西ではそうめん、関東では冷や麦と呼ぶんだと思っていたのだ。

スーパーのそのコーナーの前で、その違いが分かった私は、人生で初めて冷や麦を食べてみることに。

 

初めて食べるものはシンプルに食べるのが一番。

めんつゆと、みょうがを用意して。

 

冷や麦はうどんを細く切っただけあって、そうめんに比べてもちもち感がありました。

私はそばよりうどん派なので、今度から冷や麦にしようかな。